menu
> > > 経理業務の見直し

経理業務の見直し -Review of accounting duties-

経理ソフトと運用支援

日常業務の中でも最も煩雑な作業のひとつに経理業務があげられます。 専任の税理士さんや会計士さんを顧問としてお願いしている場合は別として、決算期だけ専門家にお願いしているといった企業様も多くみられます。

経理ソフトと運用支援

経理業務はPCスキルだけでも経理の知識だけでも成り立ちません。それぞれの企業様の環境や業種、また人材や目的など総合的に判断し、最適なソフウェア選びも重要になってきます。

決算をお願いする税理士さんへお渡しするデータの形式なども、課題となります。

<経理業務の一例>

  • 現金の出納管理。
  • 経費精算。
  • 伝票の起票・整理・仕分け。
  • 受注・出荷・売上の集計。
  • 取引先からの入金確認・仕入れ先への支払い。
  • その他、給与計算や社会保険料の納付 ・・・等々。

サポート

経理ソフトの導入や入れ替え時に、総合的な判断をし、最適なアドバイスをさせていただきます。
その際はオリジナルのソフト開発だけでなく、市販のソフトも含めて検討します。

また運用にあたっては、日々発生する問題点や不明な点を事細かくサポートいたします。ソフトウェアの使い方から不具合の回避、経理上の問題点なども含めて支援いたします。